【米国株】米国株の資産割合の確認にポートフォリオチェッカーが便利

投資

普段マネックス証券で米国株を売買しているのですが、最近QQQを買ったりもしてごちゃごちゃになってきた気がしたので、ポートフォリオチェッカーで自分のポートフォリオを確認してみることにしました

『Portfolio Checker(ポートフォリオチェッカー)』について

↑上の4コマ漫画の円グラフは奏さん作成の『Portfolio Checker(ポートフォリオチェッカー)』を使いました。メールアドレスで登録して、保有米国株orETFのティッカーコード、購入時の株価、保有株数を入力すると、あっという間に現在の資産状況を円グラフや表にしてくれます。エクセルでいちいち株価を入力しなくていいのめっちゃ便利。

Portfolio Checker

他の人のポートフォリオチェッカー使い方

ちなみに、ポートフォリオチェッカーについては、以前、かぶちーずさんが記事を書いていて、使いやすそうだな〜とは思ってた。あ、うん、本当に簡単だった。知ったときにすぐメールアドレス登録して、とっとと入力しておけばよかった。かぶちーずさんによると、配当金とかも分かるらしい。あとで調べとこう。

403 Forbidden

PFの断捨離・・・

ときめくものとときめかないもので米国株をわけて、持ち続けるか売るか考えようと思ったけど、全部魅力的に感じるんだよなぁ・・・自分の持ち株。

  • AAPL:一番好きな企業。Apple WatchもAir Podsもまだまだこれからでしょう。iPhone SE2も期待してるし。ARM版MacBookも欲しいし!!買うべきものが多すぎる!!サムソンやファーウェイに比べたらダメだよ、もうAppleダメとか言われてるけど本当かよ?Appleが好きだー!!
  • ABBV:配当金欲しさに手を出した・・・。結構下がってたときに買えたから今のところプラス。
  • MSFT:Excelを超える表計算ソフトが出てこないから大丈夫ちゃう?Office365でガッチリ。サブスクリプションモデルでチューチュー吸い上げている感がすごい。Azureもすごい。
  • FB:2株だけ持ってる。VRはエロで世界を圧倒すると思っていて、Oculus GoとかOculus Quest売ってるFBはすごいんじゃない?VRは酔いやすいのが難点だが・・・。他にも、WhatsAppとかInstagramとか世界で使われてるアプリ持ってるのも強い。でもQQQに入ってるからどうしようかなーとりあえず2株もっとくか、の2株。
  • MA:MasterCard最近よく見るから。AmazonもコストコもApple PayもMAだよね。MAがVくらい育ったらすごいんじゃない?
  • DIS:ディズニーランドは夢の国、またいつか行きたいと思えるし、アメリカのディズニーランドも行きたいって思うから株主でいたい。日本のオリエンタルランドの株持ってて優待でチケットもらっても遠いから使いにくいんじゃー。(USJの株があったらそっちが欲しいけど)
  • MCD:日本のマクドナルドの行列いつもすごいよな。新しいシステムをどんどん取り入れてるようなので、MCDはちょっと期待。大豆肉のハンバーガーもいずれ美味しく調理するようになるんちゃうかな。そういうノウハウありそう。
  • QQQ:Twitterのフォロワー数が999人を超えたら9株買うで、記念に買った人生初のETF。IT系に偏っているのでIT系が崩壊したらオワコンとなる。次はフォロワー数が1999人になったら1株また買おうと思う。

こうは書いてるけど、翌日気が変わってガサッと売ったりするかもしれない。投資は自己責任で。

断捨離とときめき片付けについて

ちなみに、この記事を書くにあたって、念のため、断捨離とときめき片付けについても調べておいたよ。気になる人は読んでください。4コマ漫画のわかりやすさ優先で断捨離って言葉使ったけど、ホーン・・という感じでした。個人的にはときめくかどうかで物を残す残さないを判断するこんまりメソッドが好きです。絶対に捨て去るぞ!という強い決意を持つとき、断捨離!という言葉が使いたくなります。

まとめ

自分の米国株&ETFポートフォリオを確認したいときに、ポートフォリオチェッカーはおすすめです!断捨離するかどうするか、は決算もちゃんと確認して冷静に判断していこうな!(戒め)

コメント

タイトルとURLをコピーしました