床掃除をロボットに任せる暮らしをしてみた感想

アイロボットファンプログラムのアイロボット30周年企画でルンバi7+のモニターに参加してます。2020/3/1からルンバi7+モニターして、毎晩午前2時に掃除をする設定して、約1ヶ月経った心境についての四コマ漫画です。

床掃除をロボットにとに任せる暮らしとは

自分以外の誰かが掃除をやってくれる、という安心感があります。自分以外の誰かというのがルンバだったわけです。今まで、家の掃除というものは、自分がやらなくてはずっとホコリが溜まっていくもので、このホコリは永遠に消えないものだったのが、ルンバという仲間ができた心強さ。たとえ今日掃除できなかっても、夜のルンバ掃除時間が過ぎればルンバがきれいさっぱり掃除してくれている。とても心強い。毎晩、お手伝いさんにリビングを掃除してもらえますか?もらえませんよね。ルンバなら毎晩掃除してくれるのです。ありがたい。んでもって、クリーンベースがあるから集めたゴミも、自動で紙パックに吸い込んで貯めてくれるから、自分はほとんど掃除に時間を割かなくて済むようになった。ありがたい。ルンバ、今までなんで買わなかったんだろう。こんな強力なパートナーだったんだ。

ルンバi7+のモニターを開始した当時の気持ち

初心にもどろう、時を戻そう。ルンバi7+をわくわくしながら使い始めたときの第一印象はこちら。

ルンバはWi-Fiで操作しよう

ルンバはそりゃ真ん中のボタン押したら掃除始める簡単仕様だけど、ちょっと待って!!絶対にアプリをフル活用した方がいいよという記事はこちら↓絶対に絶対に、スケジュール機能だけでも使ってくれ!!!毎晩いくら掃除させたって文句も言わない、ルンバはとても健気なんです。

ルンバi7+のモニター期間が終わる・・・

ルンバi7+を1ヶ月使い倒させてもらって、自動ゴミ収集最高やな〜〜と思い始めたところで、1ヶ月のモニター期間が終わりに近づいてまいりました。別れはつらいが、こんな最新機種、使わせていただけてありがたかったな〜

第二弾のモニター募集やってるよ!

ルンバファンプログラムでは第二弾のモニター募集やってるよ。ファンプログラムに登録してないと申し込みできないけど、気になる人はGO〜

【応募期限:2020年4月2日(木)23:59まで】

■モニター製品
・ルンバe5(15名)
・ブラーバ ジェット m6(15名)
※各機種、数に限りがございますので第一希望の機種に添えない場合もございます。予めご了承ください。とのことです。

アイロボット ファンプログラム
アイロボット ファンプログラムは、ルンバやブラーバの魅力を積極的に伝えていただける方に参加いただく登録制のプログラムです。ご登録いただくと、限定情報のお届けや、特別イベントへのご招待、製品体験モニターなど、さまざまな限定特典をご提供いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました