【四コマ漫画】ネタが思いついたらすぐメモっておけ

クリエイティブ

ふと思いついた四コマネタが、さぁ描くぞと思ったときに全く思い出せないことがあります。ブログネタも、あれが書けそうだなぁと思ってたはずのことが思い出せないことがあります。こういうネタを覚えておくために、みんなどうしてるんでしょうか。自分のできる範囲でこうしてるぞ、ということをメモしておきます。

思いついたネタは未完成でもメモっておく

iPhoneのメモ帳に描く

肌身離さずもってるiPhoneのメモ帳に、ネタ帳を作っておいて、断片的な単語でもいいから書き込んでおく。自分はiPadのGood Note5というアプリが気に入ってます。

自分にLINEする

自分に向かってLINEを送ります。送った自分と受け取った自分で同じ内容のLINEが続くので、なんだかなという気も若干します。でも、いくら気心が知れた相手がいても、急に「記憶力が死んでる件について書く」などとメモ書き送ったら、ちょっと変な人なので、自分に対して送っておけば一応安全かもしれません。気心のしれてない人に誤爆してしまったらアウトです。アウトなのか。

企業公式アカウントに対してLINEする

好きな企業公式アカウントとLINE友達になっておいて、「今日○○のネタを書く」と呟くと、「申し訳ありませんがこのアカウントでは個別の返信ができませんうんぬんかんぬん」と長文が返ってくるのであまりお勧めできません。お勧めできんのか。

ポストイットに書き込んで部屋の壁に貼る

自宅にいるとき限定で、書いたメモを壁に貼ったりもします。会社でネタ書き込んでそのネタ落としたらアイタタなのでやるならポストイット落としても問題ない場所で。壁に貼られた不審なメモが家族に見つかったらアウトな人にはやっぱりお勧めできません。お勧めできんのか。

四コマネタは下書きをしておく

四コマ漫画ネタも割と当分先まで描き貯めていたりします。灰色の線で大雑把に下書きいれておいて、あとは気に入ってるネタから順次ペン入れをしている。時期ミスったなということでお蔵入りになりそうなネタも見受けられます。とりあえず描いておく、というのは結構いいなと思ってます。

まとめ

とにかく頭の中に置いておかない、すぐどこかに書き出しておく、という手段をとります。個人的にはiPad Proに集約しておくのが好きです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました