iPhoneSEの手帳型ケースを自作した話

クリエイティブ

iPhoneSEユーザーなのですが、手帳型ケースが崩壊しかけてきたので、新しいケースを買おうと思ったんだけどなかなか気に入るのがない、ということで折角なので自作してみることにしました。その流れを書いておきます。

どこのサイトで作製するか(pixiv Factoryを選択)

iPhoneのケースの自作でパッと思いつくのはsuzuripixiv Factoryなんだけど、iPhoneSEのケースはpixivFactoryしか無いっぽいんよね。ということで今回はpixiv Factory使います。suzuriはまた次回使おう。

ものづくりがもっと楽しくなるアイテム制作サービス - ピクシブファクトリー - pixivFACTORY
pixivFACTORY(ピクシブファクトリー)とは、pixivと連携した、ものづくりがもっと楽しくなるグッズ制作サービスです。入稿に関する知識がなくても、画像をアップロードするだけで、簡単に高品質なグッズをつくることができます。
自分だけのオリジナルアイテムを手軽に作成・販売 | SUZURI(スズリ)
オリジナルアイテムを手軽に作成・販売できるサイト、SUZURI(スズリ)。自分だけの Tシャツやスマホケースなどを簡単につくることができます。キミが気に入ったなら、この船に乗れ。

pixiv Factoryのアカウントを作る

Twitterも連携しつつ、アカウント作成。

画像作成する

iPad Proを使っているので、iPadだけで完結させます。普段は画像の作成にはiBis Paintを使ってるんだけど、このアプリでは4096×4096以上のキャンバスサイズが作れなかったので残念ながら使えず。メディバンを使用。下書きの画像を取り込んでから、レイヤーを重ねて作りたい絵を作っていきます。今回はLINEスタンプ(ひよこウオ)で作った画像を流用してサクッと作ります。拡大しちゃってるので、若干解像度が荒くなりそうな心配があるのだけど、パッと見た感じはいけてそうだしとりあえずこれで作る。

画像をアップする

できた画像をpixiv Factoryにアップします。出来上がり画像が、すでに本物っぽいのでテンションが上がる。くっそー商売上手だわー。こんなん見たら実物欲しくなるじゃん?クリエーターの心をガッチリ掴んどるなー。

注文する

カード番号等入れて、注文。今回は1個作成なので値段はお高め。そのかわり世界でたった一つのiPhoneSEケースなんだからいいじゃろ!!表面は特に主張せず、裏面にひよこウオが本読んでる、自分しかわからない自分のためのiPhoneケースできた!!

まとめ

お金さえ払えば自作で1個からでもiPhoneSEのケースを作れてしまうわけです。1/31以降に発送予定となってたから2月にはゲットできてるかな。手に入れるのが楽しみです。なすナスのグッズも作りたいなー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました